パパ活で稼いで夢のお金持ちライフを掴みたい女たちのリアル体験談を公開します。

パパ活で夢のリッチライフ!

体験談

パパ活初心者で体あり!?本気で好きになりかけたパパとの関係

投稿日:

一人に友達が最近はぶりがよく、バイトもやめてしまったといっていたのに何なんだろう?
と思っていたら、アプリでパパをみつけてパパ活しているって聞いてびっくりしました。

はじめは危険なんじゃな?と思ったのですがもうその子は二人の男性とそれぞれ月に一回会っていてごはんを食べに行き、体の関係をもってお金をもらっているらしいんです。

私も興味をもって友達のパパに紹介してもらった男性とパパ活することにしました。

紹介されたのは10歳年上の男性でした。結婚はしていないけど、彼女はいるって言ってました。身なりは清潔感あふれ、たまに着てくるスーツがめちゃくちゃかっこよかったです。

私よりも10歳年上だったのでやっぱり大人の男性で、安心しましたね。

はじめてのデートは普通に映画にいってお茶して最後はバーにいきました。個室で薄暗いところで、結構ムードがあるところでしたね。そこで一時間ぐらい話して、お互い酔ったところで、熱いキスをしました。

はじめてのパパ活で食事だけかと思っていた分、かなり濃厚なキスだったので、声がでそうになりました。

その時私は彼氏がいなかったので、そのような事にもご無沙汰で、パパ活っていうことを忘れて本気でキスしてしまいました。

好きになってしまったということはありませんが、男性としての雄の魅力が強い方だったので、そのような気持ちになってしまったのかもしれません。こんな自分がいるんだってことに驚きました。

初日はキスまででおしまい。でもかなり濃厚なキスだったのでその次を予感させるような終わり方となりました。直接的にお金などはもらいませんでしたが、デート代はすべて払ってもらって、タクシー代として1万円も出してくれました。 

二回目のデートからパパとの本格的な体の関係スタート

二回目のデートでは、普通に都内のホテルでランチしました。昼間だったのですがビルの最上階のレストランだったので、すごく眺めがよくて、ご飯食べているだけで幸せ気分でした。

一時間ぐらいお話しながらランチを楽しんだあとに男性からこのホテルに予約してあるから来ない?と言われました。今日は、泊まってそのまま仕事なのだとか。

私は覚悟していたのですぐにうなずきホテルの一室に入りました。彼は来て準備していたのか、部屋はカーテンが閉められており、ベットサイドの明かりだけがついていて、もう雰囲気がやばかったですね。

豹変したように彼が私を後ろから抱きしめてきて「見た瞬間から抱きたいと思っていた。どんな形であれ、すごく好きだからいっぱいHしようね」って耳元で優しくつぶやかれました。

そして、優しく愛撫しながら服を脱がされました。私は途中で中断してシャワーに入って気持ちを落ち着かせてまた彼のまつベッドへ。

そしてお互いを愛撫して気持ちよくなっているときに、もっと気持ちいいのがあるよということで、なんと彼のカバンから大人のおもちゃを数個取り出したんです 。私ちょっと驚きましたが、彼女とはできないHがしたいということだったので、受け入れました。

ここでちょっと「あぁ、やっぱり体だけの関係だな。こういうの女の人に使ってみたかったんだ」と冷めましたが、彼のテクニックがすごかったですし、大人のおもちゃなんて使ったこともなかったので、私も新しい世界を開拓されたかんじで、時間を忘れてHを楽しみました。

ホテルには2時間ぐらいいたとおもいました。長く感じなかったですね。

その後は会うと言うと、ご飯を食べてホテルがルーティーンになりました。たまにブランド物のバックかって貰いました。パパ活も割り切れば面白いです。

-体験談

Copyright© パパ活で夢のリッチライフ! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.