パパ活で稼いで夢のお金持ちライフを掴みたい女たちのリアル体験談を公開します。

パパ活で夢のリッチライフ!

体験談

素敵なパパのおかげで初めてのパパ活が最高のデートだった話

投稿日:

先月、パパ活アプリで知り合った初対面の人と4時間のデートをして、お手当として2万円頂きました。

近年、パパ活をしている人も多くいますが、やってみると案外面白いです。魅力は、やはり男性と数時間食事などのデートをするだけで、お金が頂ける事 。

アプリは、いくつかあり登録も簡単で女性は無料で利用出来る事が多いです。

私が利用したアプリは、男女の利用者が多いため交流しやすいのが特徴でした。システムとしては、出会い系サイトとほとんど変わらず相手とデートや金額などを交渉すればOKです。

私は、自分のプロフィールを登録すると男性へ積極的にアプローチをしました。プロフから好みの男性を探していたら、45歳のおじさんが目に入ります。

おじさんは、普通のサラリーマンですが、年の割に若く見えてタイプな顔立ちです。早速アプローチを仕掛けました。

「初めまして。OO県在住の22歳ケイコと言います。退屈な毎日を送っているので、おじさんとデートしてみたいと思いメールをしました。デートが出来れば、小遣いが頂けると良いです。エッチなサービスなら少しOKなので最低2万円欲しいです。よろしくお願いします。」

と、私なりのメッセージを送ってみました。すると、おじさんから返信がありデートしたい申し込みです。

「ケイコさん。初めましてメッセージを読ませて頂いた武田と言います。退屈なのは、僕もいっしょです。若い女性とデートがしたく応募してみました。ちなみにケイコさん、エッチなサービスどこまで出来るの?」

と、おじさんは私に興味を持ってくれています。正直Hをするのは抵抗がありましたので、口だけのサービスでお手当2万円を約束してくれました。

 はじめてのパパ活で体あり!?素敵なパパで最高の一日になりました

 

デート当日待ち合わせ場所へ行くと、教えてもらった特徴からおじさんらしき人が立っていました。

どうやら私に気づいてくれた様子で、パパの方から声をかけてくれました。服装はジーパンに紺の服で、おじさんくさくなく、好感がありました。

はじめてのデートに戸惑っている私を優しくエスコートしてくれ、食事や買い物などのデートをしました。つまらない話をされるのだと勝手に思い込んでいましたが、おじさんは話をしてくれて意外と面白いです。

家族の話から始まり、仕事や趣味など気づけば自然と笑っている自分がいました。

食事を終えた私とおじさんは、歩いてカラオケ店へ行きます。店に入り、ビールを頼んだ2人は、歌を唄って楽しんだものです。

1時間ぐらい経った頃、少しずつムードが変わりエッチな雰囲気になります。そして優しくキスをしてくれました。

その時パパの事を信用していましたが、やはり体は正直でカタカタを自然に震えていました。

それを察してくれたのか、それ以上体を触ってくる行動はありません。申し訳なくて思わず泣いてしまうと、「気にすることないよ。とても楽しかったかね。キスもしないから安心して!」と優しく手を握ってくれました。

どうしても楽しい雰囲気に戻すことができなかったため、その日は解散しました。約束のお手当も諦めていました。

するとパパが追いかけてきてお手当が入った袋を渡してくれたのです。それも2万円の約束でしたが、3万円入っていました。

このパパとはすでに3年もの仲になりますが、このデート以降Hどころかキスも迫られたことがありません。本当にいいパパに巡り会えました。

-体験談

Copyright© パパ活で夢のリッチライフ! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.